バリ島!主にサヌールかな?

バリ島に3年くらい行き続けると飽きて他の国に行くんだけど そうするとまたバリに行きたくなって戻っちゃう! そんな感じではや20年(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静かなサヌール

IMGP0244_sk.jpg
誰もいないパラソル達♪

IMGP0119_sk.jpg
クタやスミニャックのような喧噪とは別世界の

IMGP0123_sk.jpg
三つ編み&マッサージおばさんものんびり〜〜
ゆるゆるのサヌール♪

大好きです^^
スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 10:31:53|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突っ込みたくなる風景

今回はカラフルな画像でアップします!
.....サヌールのビーチにて


IMGP0143_s.jpg


.....盆栽カフェ付近にて
IMGP0103_s.jpg
屋根から仕事してるおねぇさんも看板です!
まさに看板娘??????


この看板の目の前にその娘さんを見てる野郎が
IMGP0104_s.jpg
かなり怖いです




  1. 2012/11/27(火) 11:36:01|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリの子供達

DSCN2448_s.jpg
眠いのかな????

DSCN2793_s.jpg
お母さんと一緒♪

IMGP0675_uk.jpg
バリ島も日本のように制服ですが、これは少し民族衣装っぽいですね???

IMGP0577_uk.jpg
なんとなく生意気な小憎達!左の子は顔が見えない(笑)))

IMGP0576_uk.jpg
「もう一枚撮ってよ〜」だって

DSCN2782_s.jpg
中指立てるな!!!!

最後は癒し子で^^
IMGP0283_sk.jpg






  1. 2012/11/26(月) 02:11:15|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島のワルン

IMGP0565_uk.jpg

さんぽをしてる時にワルンはありがたい...

ビールは売ってない所が多いがアクアは必ずある

ここは「冷えているアクア」があったからなおさらありがたかった♪


IMGP0673_uk.jpg

ここは温かった....
  1. 2012/11/25(日) 17:29:05|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なつかしのワルンワポKKN

DSCN2087_s.jpg

サヌールに行くとまず最初の夕飯は必ずここ

WARUNG WAPO KKN

何故夕飯かというとここ!昼間は中古屋さんを営業し、夕方からワルンに変わるから.....

口コミでか?数年前からものすごく繁盛する店になった

我々観光客日本人は元より在住日本人も多く、欧米人やローカル人も!

いつも満席状態で賑わっている



シーフードがメインのワルンで

イカン(魚)はバケツに入ってるのを選んで調理してもらうのだが

遅く行くと売り切れる事もしばしば

私の目的はコレ
DSCN2089_b.jpg

レレゴレン(ナマズ)5000RP(40円くらい)

レレはタンパクで一度食べるとハマる!

バリの魚料理では一番好きになってしまった




残念ながら今回の旅では初めてワポに行かなかった

どうやら今は場所も近くに移転して朝10時から営業しているようだ

しかもさらにもう一軒オープン!

ナシチャンプル専門店が出来ていると聞いている


ころ頃は壁もない半屋外のお店だったが

今はエアコン付きの店内だとも聞く

DSCN2083_s.jpg

彼らは今でも元気に働いているのだろうか?
若いが料理の腕はサヌールでも指折り???笑
いやいや本当にワポは何食べても美味しい〜〜


きっといつまでもみんなに支持され続けるワポ
DSCN2082_s.jpg
こんなハッキリクッキリとオーブゥ(白い丸い霊)が写る厨房は
商売繁盛間違いない







  1. 2012/11/24(土) 10:52:33|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワルンナシ 場所

前回の記事のワルンナシの場所

タンブリンガン通り沿いに
IMGP0053_sk.jpg

このような看板がある路地を真っすぐ歩いて突き当たり

よくよく見ないと「ワルンナシ」の看板はわからない

一番右の看板はそれ

ハルディススーパーとハイヤットの間です



メニューはローカル価格

IMGP0056_sk.jpg

ナシチャンプルで8000rp(60円くらい)

サヌールでもこの価格のワルンは最近減ってきた

この値段であの味ならOK!

  1. 2012/11/24(土) 02:41:29|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サヌールのワルン♪食事編

IMGP0054_sk.jpg
以前にアップしたサヌールのワルン
Warung nasi(ワルンナシ)
今回も料理なのでカラーでアップしてみる事にした。


ここもバリ系なのでビンタンがあるのが嬉しい♪
IMGP0057_s.jpg
この時はかなり暑い中、宿から歩いて来たのでありがたかった
なかなか冷えている。最近のワルンのビールは冷えてる。これは我々冷たいのが大好きな日本人にはありがたい

ここではナシチャンプルを頼みたい♪
IMGP0060_s.jpg
ワルンナシは品を選ぶタイプではなく最初から盛りつけられているタイプ
タフ(豆腐)がいい味♪
私的には辛かったが普通の人はきっともっとサンバルを入れたくなるんだろうな

これで8000rp 60円ちょっとか?
ちなみに小ビンタンは13000RP 100円くらい
3年前よりちょっと値上がっていた


路地の奥に位置するので
排気ガスも気にせず食べれるワルン
イカンやアヤムも美味しく
ここは朝から営業しているので朝食から食べにきてしまう


  1. 2012/11/22(木) 11:27:28|
  2. バリ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サヌールのワルン♪食事編

IMGP0204_sk.jpg


サヌールのワルンParahyangan

先日お店の風景はアップしたが今回は肝心な料理をアップしようと思う。

ここは今の所ハズレた事がない!ウマい!
IMGP0209_sk.jpg
このワルンはバリ系...ビンタンもあるから嬉しい...
まずは喉を潤して...


さすがに料理の写真はモノクロでは美味しくないから
珍しくカラーで載せます
IMGP0210_s.jpg
少しやらかめの甘めの麺が不思議と美味しいミーゴレン♪
結構ジューシーな一品♪

IMGP0212_s.jpg
私は辛いのが苦手だが少しだけサンバルを入れてみた
....やっぱり口の中が火を拭いた(苦笑)


ここに来たらこれは頼まずにいられない
IMGP0211_s.jpg
牛テールスープ(ソプ ブントゥッ)
肉もやらかくテールの出汁が効いている

サヌールに行ったらまずはここに行ってスープを飲みたくさせる絶品だ♪

  1. 2012/11/21(水) 12:06:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

究極のウブド渓谷を見ながら...

IMGP0711_uk.jpg
ウブドの渓谷に位置する究極のヴィラ

ロイヤルピタマハ


レストランでもヴィラでもプールでも
どこでもパノラマで渓谷を自分のものに出来る空間
IMGP0509_uk.jpg

こんなヴィラは何処も出かけず一日中まったりのんびりしたい
IMGP0511_UK.jpg

日本じゃぁ忙しく動き回るんだもの
こんな時は時計を外して
こんな所で朝食を♪
IMGP0468_uk.jpg



  1. 2012/11/20(火) 16:15:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールの夕方のビーチの姿

昼間は年齢層の高い欧米人がのんびり日焼けしているビーチは
夕方になると
IMGP0294_sk.jpg
ローカルがどこからともなく集まって来る

気付くとあっという間に
IMGP0293_sk.jpg
パラソルも陣取られてしまう(笑)

IMGP0292_sk.jpg

海もバリ人で一杯^^

  1. 2012/11/17(土) 11:07:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌール 路地にあるワルン

IMGP0063_sk.jpg


サヌールのメインストリートJlタンブリンガンの路地を進んで突き当たりにひっそりと佇む
ワルン
IMGP0054_sk.jpg
Warung nasi
家族経営の小さなワルン♪
こんなワルンが意外と美味しい

IMGP0055_sk.jpg
住宅兼の店構え
私物や先祖の写真や売り物の日用雑貨で溢れてる

IMGP0056_sk.jpg
ナシチャンプルでもrp8000(約60円)
ピリ辛でビンタンがすすむ
タフ(豆腐)の味付けが染みてて美味しい♪


  1. 2012/11/16(金) 02:07:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ人女性の凄さ

バリの女性のバランス感覚はどこから来るのだろうか?

きっと日本人女性には出来ない

これは姿勢も良くなるから

下手な健康法より理にかなってるな
IMGP0674_uk.jpg
ウブドではクパヤを着た女性をよく見かける

若い女性から老婆まで
IMG_0109_uk.jpg
観光客で賑わうあのイブオカにも

このまんまでブンクスに来ても

自然な感じ

これもバリの風景の一幕になっている


  1. 2012/11/15(木) 10:43:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変わりゆくバリ島

IMGP0581_uk.jpg
ウブドの市場は朝早い時間から活気に溢れている

観光スポットだ

朝6時くらいだとローカルのおかぁちゃん達が今日のご飯の用意やチャナンの材料を買いに

昼も過ぎると大型観光バスで観光客で賑わっている

IMGP0580_uk.jpg
カキリマのおじさんも商売に熱心だ!

この市場での買い物はとっても難しい〜〜〜

根切りに値切っても気付くとスーパーマーケットで買うより高く買わされる事もしばしば

なかなかのやり手である

そんな楽しいウブド市場もバリの再開発の波を受けてしまっている

IMGP0559_uk.jpg
大型地下駐車場が出来る出来ないと言われてるが

IMGP0560_uk.jpg
ショッピングセンターになりそうだ

どうなんだろう???

外国人を意識しての開発だろうが果たしてショッピングセンターを求めて市場に来るのだろうか?

バリの開発ってのは首をかしげたくなる事が多い
  1. 2012/11/14(水) 02:07:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島ウブドのセレモニー

IMG_0088_uk.jpg
バリ島に旅すると必ずといっていいほど目にするヒンドゥのセレモニーやお葬式

バリ島は何よりも宗教行事を大事にする

仕事よりも恋人よりも家族よりも.....

というより生活そのものだ

IMG_0085_uk.jpg
男性の腰に巻くサロンはとても美しい...
私もウブドに滞在する時はサロンを巻く事が多い

IMG_0083_uk.jpg
女性のクパヤはさらに美しい
頭に乗せる姿は背筋も通り艶っっぽさがある
IMG_0084_uk.jpg
お葬式であってもカメラを向けて大丈夫!
まず断られたり怒られたりはしない
日本だったら「不謹慎」かもしれないが
この辺りはお葬式に対する感覚が違う
IMG_0087_uk.jpg
日本の喪服姿の女性も不思議と色っぽい部分があるが
何故だろうね

普段着を見てもなんとも思わなくてもクパヤを着た女性を見ると
ドキッっとする




  1. 2012/11/13(火) 11:22:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島の歩道はHATIHATI!

IMGP0249_sk.jpg
バリ島を歩くと
HATIHATI
こちらにも
IMGP0047_sk.jpg
これは「気をつけて!」という意味

バリ島の歩道は穴ぼこだらけ!
工事途中の場所も多し
IMGP0044_sk.jpg
HATI HATIね〜〜〜〜


  1. 2012/11/11(日) 12:35:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島のお供え物

IMGP0089_sk.jpg

バリ島を歩けばどこの地面にもある「チャナン」

思わず踏んでしまいそうになる

気付けばアンジン(犬)がつまみ食いをしてたりする

IMGP0447_s.jpg

お供え物は花やお米や果物など多種多様

タバコや飴まである

ここの神様は「タバコや飴が好きなのかな?」

バリの友達に聞いてみた

その答えは私の予想と違っていた

「タバコも飴も果物もみんな自然から出来たもの...最後は自然に帰るんだよ」

なるほどねぇ...

妙に納得♪






  1. 2012/11/10(土) 12:59:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島サヌールのお気に入りワルン♪

IMGP0045_sk.jpg

サヌールで一番ウマぃ!と思うワルン パラヒャンガン

IMGP0208_sk.jpg

人気店のあるワルンは食材も新鮮
夕方になるとローカルも観光客も集まってくる

IMGP0217_sk.jpg

調理場を覗くとバリ人でないジャワ人が作ってりして
ここはジャワ系ワルンと言うのかな?



  1. 2012/11/09(金) 15:34:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めまして♪バリ島からご挨拶

IMGP0134_s.jpg

初めまして!スラマパギッ★

初めてバリ島へ行ったのは26歳の時!今から20年前でした。

相方の希望で行く事になった場所

全く興味が湧かなかったなぁ〜〜


それが帰国する頃には次回のバリ計画を妄想してた。

そんな人って案外多いんじゃないでしょうか?

それでも盲目的にバリ島だけにハマるのは苦手!

いくら好きな場所でも所詮は

観光&リゾートの場所だもの

同じ島ばかりじゃ寂しいよね

だから3回くらい続けて行くと「刺激もなくなり」「日常の延長のような」感じになる

それって嫌い

その度違う島や国に行くけど

気付いたらまたバリ島へ行きたくなる

おかしいよね

不思議な島だよ本当に!?

そんなバリ島の旅記録を自己満足な内容で残せたらいいかなって

思っただけ

もしこれを読んでくれた人がいたら

嬉しいよね

気に入ってくれたら「よろしく♪」
  1. 2012/11/09(金) 14:51:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。